屋久島 エコツアー ガイド YNAC コケさんぽ、のんびり ゆっくり 一人旅。屋久杉ツアーならお任せ、カヤック、沢登り、MTB

ツアー満足率96%:女性に人気の大人のツアー
屋久島を知り尽くす 旅ガイドのサイト
屋久島 ツアー ガイド なら満足度95.9%の 屋久島野外活動総合センター YNAC
屋久島 ツアー ガイド なら満足度95.9%の 屋久島野外活動総合センター YNAC
  • HOME
  • 屋久島を体験したいあなたへ
  • ツアーの紹介
  • お客様インタビュー
  • お役立ちアドバイス
  • お問い合わせ
  • 地図・行き方

YNACブログ

連休は避難小屋が混み合います。

2012年4月29日

連休の屋久島は、宿泊登山で混み合います。初日4月28日17:00の淀川小屋はこんな感じでした。

小屋はおおむね一杯ですが、詰めればもう少し入れそう。テント9張りで、周辺にあと2~3張りはなんとかなりそう。

29日の新高塚小屋、高塚小屋は特に混雑しそうです。30日の利用数すこし減ると思われますが、天気は大荒れの予報なので、けっこう厳しいことになりそうです。

小屋には管理人がいません。テントのない人は、どうしようもなくなる可能性があるので、新高塚小屋の利用は見合わせた方がいいでしょう。

28日の夕方に、石塚小屋(たぶん)を目指す登山者が十数人登っていきました。白谷雲水峡の白谷山荘、鹿之沢小屋、石塚小屋などもこの時期は予想外の満員状態になることもあります。

自衛のため、テント必携です。

こういった小屋の状況把握とリアルタイムな情報提供は、環境省からも屋久島町からもありません。観光協会の登山情報は3月16日で途絶えています。

屋久島側からの情報提供は、あまり期待できません。天候を含め、自己判断・自衛が大切です。

 

屋久島を知り尽くす旅ガイドに聞く

↑ PAGE TOP